カテゴリー別アーカイブ: 火曜

人妻との不倫

僕は人妻との不倫を現在進行中である。「セックスに飢えた人妻です」とあっけらかんと言うのは、30代のマキシさんだ。
実はマキシさんには逆ナンされた。当時、僕は長年連れ添ってきたカノジョと別れた後だった。カノジョとは結婚も視野に入れた付き合いだっただけに「私、ほんとはセックス嫌いなんよ」と告白された時はショックだった。それに気づかずに僕は強引に彼女の体を求めていた。もちろん、それだけが原因ではないにせよ、彼女が僕から去っていた要因の一つであることは認めざるを得ない。
そして、傷心のままスタンドバーで独り酒を呷っていた時にマキシさんに声をかけられたのだ。そこからはもうずるずるである。僕はマキシさんとのセックスにはまってしまったのだ。彼女の旦那さんもまたセックスに関しては淡白な人間らしい。セックスレスまではいかないまでも、特に子供が欲しいわけでもなく結婚してから性の営みは数えられるほどしかないそうだ。
不倫の出会い
「それさえなければいい旦那さんなんだけどね」とマキシさんは言う。だから、マキシさんは当然旦那さんには内緒ではあるが「これは致し方ない不倫である」と割り切っている。そんな時に僕と出会ったのだ。
確かにこれは人妻との不倫である。だが、マキシさんは旦那さんを愛しているし、僕も彼女の家庭を壊す気はない。単にセックスに飢えた青年と人妻がお互いの欠けた部分を埋め合っているだけだ。だからこれは人妻との不倫ではなく、異性との相互補完行為なのだ。
正直な話、マキシさんはルックスはさほどではなくて、同年代の一般女性のウエスト値平均を、おそらく10くらいオーバーしている。まあ、よく言えば「ぽっちゃり」ドストレートに表現すれば「デブ」だ。しかし、だからこそ、ボディが良質の抱き枕のようであり、セックスがとても心地いいのだ。こんないいセックスを味わえないなんて旦那さんがかわいそうだよね、と僕が言うと、マキシさんは「そう言うことを言ってもらいたかったんだよね」とにっこり微笑んだ。
セックスフレンドの作り方
セフレが欲しい

裏垢

某キャバクラのキャストしてた子なんだけど、裏垢で、お客の愚痴とか、店の子の悪口とか、そういうの書きまくってたらしい。
その裏垢が店にバレて、辞めさせられたらしいよ。
私は、その子とはあんまり付き合いなかったんだけど、その裏垢見てた子から話を聞いたら、私の悪口もいっぱい書いてあったらしい。
私が、そのキャバクラで働いていながら、借金返済のためにウリやってるとか、人の客を横取りするとか、そういうことを書いたりしてたって。
っていうか、人の客を取るってことは、なかったとは言わないよ。
その客についてたキャストの子がよく休む子で、それで、私が代わりに入ることが多くて、結局その人もだんだんと私を指名するようになってきて・・・。
別に取ろうと思って取ったわけじゃないからさ。
JCと援交する
その子は、私に客を取られたことがショックで店を辞めたとか、裏垢に書かれていたけど、真実は全く別だからね。
その子、休みがちだったのは、体調が悪かったから。店を辞めたのは、闘病に専念するためだし。
それに、私とその子、仲悪くなかったし、むしろその子は私にお客を譲れてよかったって言ってた。
だけど、そういう真実を捻じ曲げて意地悪く解釈する人もいるんだよね。
それを裏垢なんかに書かれたら、なんか「人は言わないけど、私だけは知ってる裏事情」みたいになっちゃう。
そして、それが本当の真実みたいな感じになって回っちゃう。
その裏垢知ったのも、お客さんからの情報だったんだけどさ。
一生懸命にやってる人の足を引っ張らないでほしい。
手コキ
プチ援